通算9万鉢以上の販売実績

業界一厳しい出荷条件の
優良胡蝶蘭をお届け

  • 最短
    当日配送
  • 徹底した
    品質管理
  • 専門スタッフ
    サポート

What?

胡蝶蘭とは?

花言葉は「幸運が飛んでくる」

お祝いごとの贈答花と言えば、胡蝶蘭。その理由は、花持ちが良くお手入れに手間がかからないから。風通しの良い明るい室内であれば、週に1~2回の水やりで2か月近く、お花を楽しめます。
花粉が飛散しにくいので扱いやすく、今では温室栽培されているため、季節を問わず贈ることが可能です。そのため、縁起の良い花言葉を持ち、華やかで高級感ただよう胡蝶蘭が、開店祝い・移転祝い・新築祝い・就任祝いなどの贈答用に選ばれています。

Pick Up Item

おすすめ商品

  • 御就任、上場、周年記念、大型イベント

    プレミアム胡蝶蘭5本立5Lホワイト

    57,640円(税込)

    詳細はこちら
  • 御就任、移転、開店、ご勇退

    オーディン胡蝶蘭3本立4Lホワイト

    32,780円(税込)

    詳細はこちら
  • ご挨拶、お中元、お歳暮、開店

    スタンダード胡蝶蘭3本立2Lホワイト

    21,780円(税込)

    詳細はこちら

Scenes Of Giving

贈るシーン・相手別相場

相場①贈り先は企業?個人?

お付き合いの長い取引先企業から事務所移転の案内が届いた、得意先の担当課長が部長に昇進することになったなど、ビジネスに関連するお祝いごとに胡蝶蘭を贈るケースが、近年ますます増えています。
また、お知り合いや友人の新築祝いや引っ越し祝いなど、新生活のスタートを祝う贈り物に選ばれることも。そのため、お祝い内容からして企業(団体)に贈るものなのか、それとも人物(個人)に贈るものなのか、それによる胡蝶蘭の相場を知っておく必要があります。

相場②贈り先との親密さは?

お贈りする胡蝶蘭は、一般的に贈り先様が企業(団体)であれば大きめに、人物(個人)であれば小さめに。このようにおおよその目安はございますが、お祝いの内容や重要度、贈り主様と贈り先様の関係性や位置づけ、贈るものに込める真剣さや意気込みなどに応じて、どのレベルの胡蝶蘭を贈るべきなのかが変わってきます。
関係性が緊密な場合や特別な贈り物にしたい場合は、相場を上回るご予算になることもございます。贈答胡蝶蘭をご利用の際には、ぜひ下表をご活用ください。

条件別にみる胡蝶蘭の相場表

祝い事の種類 相場価格
移転祝い 20,000~50,000円
開店祝い 10,000~40,000円
周年祝い 20,000~50,000円
上場祝い 20,000~50,000円
就任祝い 20,000~50,000円
栄転祝い 20,000~50,000円
受賞祝い 10,000~40,000円
誕生祝い 5,000~30,000円

Manners To Be Careful

気をつけたいマナー

マナー①お花の色・ラッピングのタブー

胡蝶蘭のお色は法人贈答の場合、見栄えや物持ちが良い白をお選びいただくのが無難です。ラッピングに関しましては赤色が最もポピュラーとなりますが、新築などのお祝いの場合は火事を連想させるため、避けることをおすすめいたします。
その他、ラッピングのお色を贈り先様のお好みの色やコーポレートカラーに合わせるなどのご対応も当店ではしておりますので、お気軽にご相談ください。
葬儀や法事でご利用になる場合には花色は白色、ラッピングは白やグレーが定番です。ただしこちらも故人の方がお好きな色をお選びいただいたり、淡い色味の紫で上品にまとめる場合がございます。

マナー②お届け日・時間のタブー

開店・開業などのお祝いは、慌ただしくなる当日を避け、前日にお贈りする事をおすすめいたします。移転お祝いや、就任・昇進など人事関係のお祝いは、当日または翌日以降、が一般的です。特に人事関係の場合、前日まで前任者と引継ぎなどを行っている可能性があり、前任者に無礼とならないよう注意が必要です。
また、六曜を気にされるようでしたら、その日の特徴に合わせてお届けを。先勝は午前が吉、先負は午後が吉。友引は正午以外すべてが吉、赤口は正午のみが吉。大安は終日が吉で、仏滅は終日吉がありません。

マナー③シーン別タブー

お見舞いとしてお花を贈る場合、鉢植えの胡蝶蘭を贈ってしまうと、「根づく」というイメージが「寝付く」という意味を連想させ、お見舞いの品物として適切ではありません。
「病院に寝付いてください」「いつまでも退院しないでください」などと、誤解させてしまう場合があります。贈る側がそういうつもりで贈ったわけではなくても、受け取った側がそのように受け止めてしまいかねないので、避けたほうが無難です。

マナー④本数について

日本では、昔から奇数は縁起が良いと言われています。特にお祝いごとの場合「割れない数」として使われることが多く、一般的に胡蝶蘭は3本立、5本立を選びます。数字は花茎の本数で、本数が多いほど花の数も多くなり、豪華な印象を与えます。
大輪の胡蝶蘭は、高さ90~100㎝幅40~70㎝程ある為、置けるスペースが無い場合は、受付の上や棚などにおけるミディ胡蝶蘭がおすすめです。

マナー⑤立て札について

基本的にビジネスシーンにおいて胡蝶蘭を贈る場合は、立て札を使用しましょう。たくさんの頂き物が並んだとき、誰から贈られたものなのか一目でわかるように、立て札には「お祝い文言+贈り主名」、または「お祝い文言+贈り主名+贈り先名」を記載します。
シンプルなスタイルで記載すれば、より見やすく、贈り主様の企業名アピールにも効果的です。お悔やみ花の場合は、「お悔やみ文言+贈り主名」を記載します。

立て札の書き方の詳細についてはこちら

Pick Up Item

迷ったらコレ!

御就任、上場、周年記念、大型イベントにオススメ!
プレミアム胡蝶蘭5本立5Lホワイト
57,640円(税込)

当店最高品質の胡蝶蘭となります。豊富な輪数とボリュームは他の胡蝶蘭と一線を画し、圧倒的な存在感を放ちます。

詳細はこちら

御就任、移転、開店、ご勇退にオススメ!
オーディン胡蝶蘭3本立4Lホワイト
32,780円(税込)

贈答胡蝶蘭の大定番。どのような用途にもお使いいただける安心の逸品です。

詳細はこちら

ご挨拶、お中元、お歳暮、開店にオススメ!
スタンダード胡蝶蘭3本立2Lホワイト
21,780円(税込)

お手頃価格な価格と程よいサイズ感でフランクな御祝事などに人気の商品です。

詳細はこちら

Full Support From Order To Product Arrival

ご注文から
商品到着まで完全サポート

専門店ならではの厳選品をお届け

ハナリスタでは徹底した管理のもと、厳選されたお花のみをお届けしております。実際にお届けした商品の写真をメールでお知らせする「商品写真サービス(無料)」もご利用いただけます。
また、お花だけでなく、立札やラッピングも商品の一部と捉えることで、高い品質を実現しております。おかげさまで金融系企業様をはじめ、多くの業種の法人様よりご評価頂き、通算9万鉢を超えました。ハナリスタはお客様に喜んでいただけることを第一に、これからも品質にこだわってまいります。

ご注文当日のお届けも可能です

お急ぎのお届けもハナリスタにおまかせください! 正午までのご注文(※平日に限ります。)で、当日出荷が可能です。手持ち配送エリア(東京23区・大阪市・名古屋市・福岡市・横浜市の一部)は当日中にお届けし、それ以外のエリアは最短翌日にお届けいたします。
当日お届け対象品はこちら



配送について詳細はこちら

How To Choose A Shop

お店の選び方

運営母体での特徴

通販専門店として運営するサイトは、利用者が自分のペースで自分の好みのままに、予算に合わせて簡単に注文でき、喜んでもらえるという利用者ファーストの発想があります。この考え方を起点に流通システムとサイトが築かれているので、ご注文からお届けまでスムーズに運営できるのです。商品の種類も在庫率も最も充実しているのは、全国の生産農家と自由に契約できるから。自家製胡蝶蘭しか品揃えできない生産農家系サイトや、仕入ルートに足枷のあるリアル店舗系サイトには、真似のできない特徴です。

贈答花通販ならハナリスタ

送って安心、もらって嬉しい
贈答花をお届けします。